So-net無料ブログ作成

10課 わたしのくびきを負うてわたしに学びなさい [新約聖書 イエス・キリスト]

マタイ11:28-30 12:1-13
ルカ7:36-50 13:10-17

わたしのくびきを負いなさい マタイ11:28-30
重荷を負うて苦労するとは・・・
試練などにあい苦しんでいる人、心が苦しんでいる人、罪により苦しんでいる人など

主はどのようにしてこれらの重荷から休ませてくださるのでしょうか?私たちが負う主のくびきとは、

主の御心を謙遜に実行し、生活の中で主の導きと支持を受ける事

私のくびきは負いやすく荷は軽いとは、
主に従い、仕える時に主が助け励まして下さりその道を備えてくださる。


安息日の主 マタイ12:1-13

イエスの弟子たちが安息日に穂を摘んでいるのを見てパリサイ人は「安息日にしてはいけない事をした」と非難した。
パリサイ人がモーセの律法を解釈するに当って安息日の正しい精神と目的を無視して活動を制限する伝統のみに目を向けていたのに対し、主は宗教的な儀式を執行する事だけでなく、人を愛する事にもっと注意を向けるよう言われた。

私が好むのは憐れみであって生贄ではない。

安息日の活動に関する指針としてこの原則をよく心に止めましょう!




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。